かにで大人5人分ってどれぐらいの量?

業者よって1人前のグラム数は変動がある

 

年始には奮発して家族でカニパーティーをしようということになりましたが、市販のものを購入するとかなり高くなってしまうしどうしようかなと悩んだ結果、通信販売で購入することにしました。

スーパーで買うよりも安いことは確かだし、良いなと思いましたがその時に悩んだのが何人前購入すれば良いのかという点でした。

我が家は四人家族なので、四人前で良いのかなと思いましたが複数の販売業者を見たところ業者によって一人前のグラム数にもけっこう違いがあるということが分かって悩みました。

 

 

殻付きのカニの場合は中身が少ないこともある

 

とりあえず四人分買えば良いかなと思いましたが、お腹いっぱい食べたいということもあって少し多めに買っておこうと思い、タラバガニ 大人5人分で購入してみることにしました。

見た目も豪華に見えるべきだなと思ったということもあり殻も付いたものを選び注文して、一週間ほどで手元にカニが届いた時には本当に嬉しかったです。

ずっしりと重みもあったし、ワクワクしながらカニを食べる日を迎えました。

実際にお鍋に入れて食べてみようと殻を割ってみると、イメージしていたよりも身が詰まっていないかなというものもありました。

殻のついたものは豪華には見えるけど、殻の分で重さもあるんだなということに気づき、これは殻がないポーションタイプを選ぶべきだったかなという気持ちも芽生えました。

きっと一般的には三百グラムくらいが一人前になるのかなと思いましたが、カニをお腹いっぱい食べたいという気持ちからお鍋の具材などもあまり準備していなくて、これだとかなり足りないと感じてしまいました。

 

 

カニをメインにする場合は多めに用意したほうが良い

 

一口にカニの一人前がどれくらいなのかといっても、食べる量や食べる人によって違いもあるし、通信販売で購入するとわからない点も多いなと思いました。

タラバガニの味自体には特に不満もなく、甘みもしっかりとあって美味しかったのですが量的にはやはり少し足りなかったなという感じです。

殻の有無によって違いもあるなと思いますが、これからはもっと多めに購入しておこうかなと思いました。

我が家ではカニを食べる時にはそれほどカニをメインで食べることがなかったので、足りると思いましたがカニをメインにしようと考えたパーティーにしていたのでやはり足りずでした。

次から購入する時には、しっかりとグラム数を見て殻の付いたものにするかポーションにするのかで注文する量も変えていくべきかなと思っています。また注文はしてみたいです。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !